MOBILE
qrcode
「ネガティブな現実」が出た時のタブー
受講生のか方々からいただく、
メールやメッセージで、
昔から今もまだ届く、
「あるご相談(悩み)」があります。


それは、

「ずっとエネルギー調整や、
波動調整をやってきて、
エネルギーが、
かなり上がったと思っていたのに、
○○(こんな事)がありました。

私は、まだ何かの
観念をにぎっているのでしょうか。

それとも、まだまだ
エネルギーが低いのでしょうか」


と言うようなご相談です。



この場合、

エネルギー調整をしっかりとやり、
波動調整もきちんと使っているなら、
エネルギーは間違えなく上がっています。


ですが、「観念」はあります。


「○○な事が起こった!」

と言う考え自体が、
良し悪しの「観念」ですね。


エネルギー調整や
波動調整をしっかりと使っている人の「現実」で、

一見「ネガティブ」に見える
現実が出てきたとしたら、
それは「ショートカット」のための現実です。


一見ネガティブな現実を、
瞬間的にはさむ事により、

その人の望む方向に効率的に進めたり、

現状に対する更なるメリット(恩恵)に
「現実」を展開させる、

新たな気づきに触れさせる

と言うような事が
エネルギーの高い人にはよくあります。


このような時は、
「ネガティブな現実」が
出た時の対応が、
とても重要です。


「ネガティブな現実」が出た時に、

「どうして?
ちゃんとエネルギー調整もしているのに」

と、「その現実」を
分析してはいけません。

これは、
その現実に捕まっている状態です。


「ネガティブな現実」が出たら、
すぐにエネルギー調整をして、
気分を落ち着けて、
今できる事をすぐにやってください。



私たちには、
良し悪しの観念がありますので、
個人レベルや、
共通レベルでの、

「良い現実」と、
「悪い現実」があります。


ですが、
エネルギーだけを見れば、
エネルギーの違いでしかありません。

「ネガティブな現実」のエネルギーは、
低いので、簡単に
そちら側の状態を壊す事ができます。


壊す事で、
私たちは、
「方向転換」や、
「考え方の転換」を
余儀なくされるのですが、

この時、
イライラしたり、
むしゃくしゃした気分で、
「方向転換策」を考えても、
" 泣きっ面に蜂 " の結果になります。


ネガティブな現実が出て、
行く先を強制的に遮られて、
別のルートを考える時、

こちらのエネルギーが整っていないと、
狭い道を見つけて、
そこに入り込んでしまうのです。


ですが、
エネルギーが整っていると、

「なぜ今まで思いつかなかったのだろう」

と思うような、
とてもよいアイディアに気づきます。


エゴになった私たちは、
すでに決まっている道を
行ける所まで
進み続ける習性があります。


それが、
長い間、続けてきた事で、
あればあるほど、
方向転換は難しくなります。

ですが、それが続けられない現実が出たら、
今まで考えた事もなかった
方向転換を考え、
新しい道を模索しますね。


「ネガティブな現実」の全てが、
自分のエネルギーの使い方のミス
と言うわけではありません。

日常的に
エネルギー調整や、
波動調整を使っている人であれば、

願望実現のためのショートカットや、
更なる恩恵のためや、
新たな気づきに触れさせるために
出る事がほとんどです。


ですから、
エネルギーワークを
しっかりと実践されている人は、
ネガティブな現実が出ても、
その「現実」が出た原因を分析せず、

その「現実」のエネルギーを調整して、
波動調整に入り、
その状態で思いついた事を、
「思考」で分析ずに、
すぐに行動してください。

12本の鍵


JUGEMテーマ:スピリチュアル



| エネルギーあれこれ | 21:20 | - | - |
「予定波動」
| エネルギーあれこれ | 18:52 | - | - |
「絶望」から「幸せ」」にシフトした人
ちょうど去年の今頃、
人生に行き詰まり、
「現実」は八方塞だった ある方が、
" ユニティーブレス " を
受講開始されました。

ユニティーブレス修了後、
すぐに、
" 波動調整マスタークラス " と、
" 魔女のいちねん " を受講され、

彼女は、この1年、
無我夢中でエネルギーを学び、
エネルギーワークに専念し続けました。


この方から許可を得たので、
少し具体的に書きますが、

この方は、ある日突然、
ご主人から離婚を切り出され、
収入源がまったくない状態で、
ほぼ強制的に、
離婚が決まってしまいました。


この彼女も、
実は、ずっと離婚は望んでいたのですが、
自分に収入がないので、
「離婚」を意識しながらも、
思いを押さえ込み続けていたそうです。


その彼女の密かな願望は、
彼女が押さえ込み続けたがゆえ、
彼女にとって、
最悪の現象化となってしまいました。



離婚後、一番最初に困った事は、
「お金」だったそうです。


何とかして、

「収入を得なければならない」

「でも、外に働きに行きたくない」

と、毎日まいにち、
悩んで、苦しみ続けたそうです。


そんな状態の中で始めた、
ユニティーブレスでしたが、

最初のワークである、
エネルギー調整を始めて、
1ヶ月くらい経った頃から、
頭の中と、
気持ちが整理されてきて、

現実構築を始めてからは、
小さなものは、
比較的簡単に現象化することが
できたそうです。


その後、
波動調整マスタークラスで、
「波動調整コレクションブック」や、
「波動の処方箋」内の、
波動を日常使いし始めると、

自然に、
あちらこちらから、
小額ですが、
お金が入ってくるように、
なったそうです。

また、
" 魔女のいちねん " 内の、
「宝くじ当せんワーク」
を使ったところ、
数万円が当たったそうです。
※この方の場合、
宝くじを買って、
意識をちらつかせずに、
「宝くじ当せん」の波動と、
実践ステップを踏むと、
金額は定まりませんが、
かなりの高確率で当たるそうです。




「とにかくお金を作りたい!」
と言う一心で、
「お金」関連のエネルギーワークを、
必死にやり続けたそうです。

すると、ある日、
ふいに、やってみたい仕事が浮かび、

「どうせ失うもの無いのだ」と、
躊躇する暇を自分に与えず、
すぐに、オンラインでの仕事を、
始めたそうです。


仕事を始めてからは、
仕事が順調に拡大する波動を使ったり、
限界波動であるリミットを使ったりして、

「まったくお客さんがいない現実」
に、入り込まないように、
毎瞬、努力し続けたと言います。



この結果、
少しずつお客さんが発生し始め、
リピーターが出てきて、
今では、お金の心配をせずに、
日々を暮らせるようになったそうです。



絶望と恐怖しかなかった体験が、
たった1年前の事だなんて思えません。

他人から聞いた話のような、
昔、夢で見た事のような、
今の自分からは、
とても縁遠い記憶になっています。

1年前は想像もできませんでしたが、
今は、とても幸せです



今日、こんな風なメッセージを、
スカイプにあげてくださいました。



滞在フィールドが大きく変わると、
1時間前の事でも、
1週間も2週間も前のことのように、
長い時間を感じます。


私たちの波動は、
私たちの体感時間に、
密接にシンクロしています。


今回の彼女の場合は、

今の彼女のエネルギーは、
去年の彼女のエネルギーよりも、
ずっとずっと高くなっているから、

たった1年前の自分の体験が、
夢の中での体験のように、
かすんで感じるのですね。


エネルギーワークを、
なりふり構わず、
必死に実践し続ければ、
必ず、その結果を体験することができます。

12本の鍵


JUGEMテーマ:スピリチュアル



| エネルギーあれこれ | 20:59 | - | - |
| 1/524PAGES | >>