MOBILE
qrcode
<< 絶望的な状態で宝くじを当てた人 | main | 波動調整で現実を変えるためには >>
「限界」の超え方
少し前のブログで、

医療関係のお仕事から、

タクシーの運転手へと

転職をされた方のお話を書きました。



彼が、タクシーの運転手を選んだ理由は

いくつかあるのですが、

一番大きい理由は、

「運転が好き」と言う事と、

「自由度が高い」と言う事でした。


そのような理由で資格を取って始めた仕事は、

「ゲームのようで楽しい」そうです。


お客さんを得られた状態が、

「釣りゲーム」に似ていると言うのです。


彼は、ゲーム感覚で仕事をしながら、

「波動調整コレクションbook」内の色んな波動を使って、

毎日の仕事を楽しんでいるようです。
※一番、仕事にマッチした波動を見つけたら、
それを、仕事用の波動として使っていくと、
仕事は、楽しく実りあるものになります。


彼は、自分の人生を、楽しく遊んでいます。


彼のように、自分の仕事を楽しんでいれば、

必ず、仕事を含む、「私の世界全体」が、

底上げされてゆきます。



彼のように、

「毎日、楽しい事をやっていて、生活が回っていく状態」

これが、私たちの本当の仕事です。



ですが、そんな状態の人は、

滅多にいませんね。


ほとんどの人は、毎日の仕事を嫌々しています。


今の仕事を辞めたいけれど、

怖くてそれができない。


「今の仕事を辞めよう」と、

繰り返しのエネルギー調整をして、

整った!と思っても、

いざ「辞めよう」と決心しかけると、

また、恐怖が再燃する。


これを、ぐるぐると続けている人が、

結構、多いようです。


こんな時は、

エネルギーが「整った」と思った時に、

すぐに動いてみて下さい。


恐怖が再燃するのは、

自分が、元の位置に戻って、

エネルギー調整をする前の自分を使っているからです。


エネルギー調整が、最後まで終われば、

思いに揺らぎは出ませんが、

出そうと思えば、何度も出す事が出来るんです。
※負のエネルギーは出し慣れているのです。



その決心が、

これまでの自分の限界を超えるような行為の場合は、

ちょっとしたエネルギーの揺らぎを利用して、

私たちは簡単に

過去の価値観の中に舞い戻ってしまいます。


ですから、しっかりとエネルギー調整をして、

エネルギー調整が終わった時の状態を体験したなら、

絶対に「思考」を挟まずに、

すぐに行動してください。


動けば、また、おかしなエネルギーは出てきますが、

その幻想世界に入らずに、

テキストや、アルテミス通信でお伝えしているステップを踏んで、

エネルギー調整をしてください。


エネルギー調整が終わったら、

「ブランク」で、

お好きな波動を使って、

「波動調整」を続けてください。


これは、仕事の事だけではなく、

自分の限界を超える時の進み方ですので、

例えば、

「初めてホテルの長期宿泊」をしたい場合、

「卒婚」を望む場合、

「高すぎる買い物をする場合」などの、

これまでやった事がない事を越える時すべてに

使えるスタンスです。


引き寄せの法則を学ぶブログ

JUGEMテーマ:スピリチュアル



| エネルギーあれこれ | 17:23 | - | - |