MOBILE
qrcode
<< 昨日の補足です | main | 「瞑想三昧」により到達した場所 >>
波動を使って「宝くじ」を当てる
「Life Art」実践中のある方が、
この連休中に「宝くじ当せんワーク」を、
集中的に実践しています。

この彼女は、お盆休みが9日間あるそうで、
この連休中は、
毎日ナンバーズ4を買うと決めているそうです。

ナンバーズ4は、
一口200円なので、
200円×5日間で、
(土日は抽選がお休みだそうです)
1,000円の自己投資だと、
おっしゃられていました。
※波動ワークのための投資ですね。



まだ、
月曜日に一度 買っただけで、
結果は出ていないそうですが、

昨日の7時に、
ネット銀行からナンバーズを買い、
それ以降しっかりと、
「難解波動」+「リスニング・L」を、
実践しているそうです。
※抽選が6時過ぎなので、
抽選が終わってから、
次のナンバーズを買って、
波動調整をしているそうです。



実は、私も昔、
この方と同じ事をした事があります。

私の場合は、
1ヶ月間の実践でした。


結果は、
十分に元は取れたのですが、
当たったのは前半だけでした。

この理由は、
途中で飽きてきたからです。
※この辺りは、
暗号解読の「空」のメカニズムに由来しています。



最初は当たりが続いたのですが、
2週間もすると、

ちゃんと波動ワークを実践すれば、
「当たる」と言う事がわかり、

その「わかっている事」を実験し続けることに
すっかり飽きてしまい、
前半のように全力で波動ワークが、
できなくなってしまったのでした。



ですが、今回の方は、
1週間程度のワーク実践ですので、
飽きることなく
集中ワークをやり終える事ができると思います。



今回の方のように、
ナンバーズで「波動の実験ワーク」を、
実践される方は、
" 魔女のいちねん " の中の、
「宝くじ当せんワーク」を使ってください。

この場合、
特別にワーク時間を設けるのではなく、
テキストにある状態を意識しながら、
「難解波動」+「リスニング・L」を、
維持してみてください。


また、連続でナンバーズを買う場合は、
1週間を限度としてください。
※必ず1口だけの購入としてください。

それ以上だと、
意図と行為に飽きが出てきて、
波動をきちんと管理できなくなります。
※必要な事じゃないので飽きが強く出てきます。



楽しみながら、
波動管理のスキルを磨いてください。


JUGEMテーマ:スピリチュアル



| エネルギーあれこれ | 17:14 | - | - |